Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://ichis.blog74.fc2.com/tb.php/340-f3f31094
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

YAMAHA のビンテージモニタースピーカー NS-10M

blog20110925-1.jpg

blog20110925-2.jpg

blog20110925-3.jpg

blog20110925-4.jpg

blog20110925-5.jpg

YAMAHAのNS-10Mはモニタースピーカーとして今も人気の定番モデルです。
程度の良い初期型を見つけたので、即効でゲットしました。
ウーファーのコーンはさすがに純白とは行きませんが、部分的な汚れは無く日焼けによる若干の黄ばみ程度です。
エンクロージャも塗装の剥がれや大きな傷など無く良好で、大切に使われてきたもののようです。

YAMAHAのビンテージアンプCA-1000で鳴らしたいものですが、まずはSHARPのデジタルコンポSD-CX9にiPhoneを接続して音出ししてみました。
最初にNS-10だけ聴いてみた印象は「高域も出ているしバランスも悪くない」でした。
我が家のリファレンススピーカーDYNAUDIO BM5Aと比べても、極端に離れた音ではありません。
BM5Aの方がボーカルの生感や緻密さ、低域のキレという点では勝っていますが、全体のバランスは似ているように思います。
DALI ZENSOR1と比較してみると、NS-10Mの方は高域が強調されているように思えます。
また、ZENSOR1は低域の艶があるというか、たとえばベースの響きみたいなものがよく再現されているのに比べてNS-10Mはちょっと淡白に感じます。
これは、密閉型というエンクロージャの性質によるものかもしれませんね。

30年以上前に発売されたスピーカーであること、同じ中古のBM5Aの5分の1の値段で手に入れたことを考えれば、大健闘じゃないでしょうか?
次は是非YAMAHAのビンテージアンプCA-1000でこのスピーカーをドライブしてみたいと思います。










スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ichis.blog74.fc2.com/tb.php/340-f3f31094
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

ブログ記事に関連した商品

アイコンをクリックして頂くと、ブログ村のポイントとなり、ランクアップすることができます。ランクアップするとますます調子に乗って新しいネタが思いつくようになりますので、是非クリックをお願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

最近の記事

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。