Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://ichis.blog74.fc2.com/tb.php/336-7e74a8b0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

YAMAHAのビンテージアンプでB&W CDM1を鳴らす

blog20110904-2.jpg
blog20110904-3.jpg
blog20110904-4.jpg
blog20110904-5.jpg
blog20110904-6.jpg
blog20110904-7.jpg
blog20110904-8.jpg

チョイ古ブリティッシュスピーカー、B&WのCDM1を鳴らすのに悪戦苦闘しています。
前回、純銀コートのスピーカーケーブルinakustik PRM-1.5Sに変えたことにより、多少の改善が見られました。
ここで、一気にアンプまで交換して、CDM1を手なずけたいと思います。

オーディオショップでいろいろ聞いた感じでは、パワーのあるアンプに替えればCDM1の本来の性能を出せるだろうということでした。
といっても、あれこれ買ってしまったのでアンプに10万円も出せません。
手ごろでハイパワーなアンプといえば、やはり中古ということになります。

その昔、30年くらい前ですが、友人が持っていたYAMAHAのアンプとスピーカーのセットがとても良い音を出していたので、当時のアンプを購入してみました。
30年以上前のアンプなのでリスクも高いですが、どうしても昔のYAMAHAのアンプを聞いてみたいという思いで、ちょっと値段も高めの美品を購入。
電源を入れて音を出したところ、全てのスイッチ、ボリュームにガリはありませんでした。
古いアンプなので、一応接点復活剤で端子をメンテしておきました。

さて、CDM1の音についてですが、不満を完全に消し去ることは出来ませんでした。
やはり、中域から低域まで混ざった音が出てくるような、もわっと感があります。
ただ、BASS、TREBLE、LOUDNESSの各パラメータを調整することで、だいぶ好みに近づけた感じです。
このアンプにはA級動作とB級動作を切り替えるスイッチが付いていますが、意外にも切り替えても音の質はあまり変わりませんでした。

アンプを変えたことにより、音の輪郭が以前よりはっきり分かるようになり、音源に一歩近づいて聴いているような、そんなふうに感じます。
中低域も厚みを増した感じで、ジャズっぽい音楽に向いていると思います。

Sharp SD-CX9+DALI ZENSOR1はオールマイティーですが、特にボーカル系が綺麗に出ます。

一応、CDM1は納得できるレベルに来たので、しばらくこのセットで聴いてみます。
といっても、リビングはDALIだし、自室はDYNAUDIOとAVセットがあるし、このセットはどこに置こう。。。?










スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ichis.blog74.fc2.com/tb.php/336-7e74a8b0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

ブログ記事に関連した商品

アイコンをクリックして頂くと、ブログ村のポイントとなり、ランクアップすることができます。ランクアップするとますます調子に乗って新しいネタが思いつくようになりますので、是非クリックをお願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

最近の記事

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。