Entries

スポンサーサイト

安くて速くて美しいWindows8マシンを作る(その4)

新しいWindows8マシン用のパーツはほぼそろい、インストールもして使えるようになってきました。OSのインストールの時はメインマシンのキーボードマウスを使っていましたが、本格的に使おうと思うと専用のものが欲しくなります。パーツにお金をかけてしまったので、キーボードマウスには出来るだけお金をかけたくありませんが、安いとはいえ今更有線のものを使いたくありません。無線で一番安いものを探したところ、セットで1579円...

安くて速くて美しいWindows8マシンを作る(その3)

ミニPCにとりあえずWindows8をインストールして、スコアを測ってみました。上のスコアが今回作ったミニPC、下が現在のメインマシンCeleron G530(2.4GHz)です。プロセッサの速さは20%くらい速くなりましたが、グラフィックスは10%も向上していません。3000円台のCPUとの差がこの程度じゃあ、コストパフォーマンスは良いとは言えないっすね。SSDもあまり性能が出ていない感じです。お店の人の話では、Windows8にSSD組み合わせると速...

安くて速くて美しいWindows8マシンを作る(その2)

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。年末から風邪で寝込んでしまい、おまけに娘がスキー場で年越しをすると出かけてしまったので、風邪を引きずったまま一人ぼっちの正月です。こういうときは、パソコンいじりしかないですな。シリーズ第二回目です。前回はマザーとCPUについて書きました。今回はその他のパーツについてです。CPUファンは写真にもあるように背の低いタイプ。GELIDブランドのSlim Sile...

安くて速くて美しいWindows8マシンを作る(その1)

今使っているCeleronマシンに不満というわけではありませんが、Windows8をサクサク使ってみたいので新たに1台組むことにしました。コンセプトは安い、速い、美しいです。まずはマザーボード選び。mini-ITXのSocket1155で一番安かったGIGABYTE GA-H61N-D2Vを購入。5,680円。買ってから気づいたのですが、HDMIコネクタがありません。FullHIの液晶テレビにつなげようと思っていたので、のっけから大失敗。仕方ないので、HDMIとDVIの変...

複数のカメラの動画をミックスできるフリーのソフトManyCam

ネットでManyCamという面白いソフトを見つけました。複数のカメラの画像を一度に録画できるソフトです。シーケンサ、シンセサイザー、ドラムマシンのそれぞれの操作をリアルタイムで録画できて面白そうです。ということで、ウエブカメラも複数いるので格安品をゲットしました。ロジクールC270は300万画素で999円、BUFFALOのBSW13KM04Hは130万画素で699円でした。これに手持ちのMicrosoft LifeCamHD5000とKenkoのVS-FUNminiを組み合...

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブログ記事に関連した商品

アイコンをクリックして頂くと、ブログ村のポイントとなり、ランクアップすることができます。ランクアップするとますます調子に乗って新しいネタが思いつくようになりますので、是非クリックをお願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

最近の記事

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。